openSUSEデスクトップ環境設定Etc

久しぶりにopenSUSEのほうをいじったら動かなくなったので色々動かなくなっていたので設定し直した時の備忘録

KDEでIBusが起動しない

~/.config/autostart/にibus-autostart.desktopなどで以下を作成

[Desktop Entry]
Comment[ja_JP]=Start IBus daemon
Comment=Start IBus daemon
Exec=/usr/bin/ibus-daemon -rxR --panel=/usr/libexec/kimpanel-ibus-panel
GenericName[ja_JP]=IBus Daemon
GenericName=IBus Daemon
Icon=ibus-setup
MimeType=
Name[ja_JP]=IBus
Name=IBus
Path=
StartupNotify=false
Terminal=false
TerminalOptions=
Type=Application
Version=1.0
X-DBUS-ServiceName=
X-DBUS-StartupType=
X-GNOME-Autostart-Delay=10
X-KDE-StartupNotify=false
X-KDE-SubstituteUID=false
X-KDE-Username=
X-KDE-autostart-after=panel

手癖で/usr/bin/ibus-daemon -drxRとしていたけど、それはコマンドラインから起動させる場合であってautostartでは”-d”はいらない。

PulseAudioじゃなくてPipeWireを使う

ヘッドホンのこーディックがHFPでしかつながらなくて音質が耐えられなかったので後にょ後にょしてたら、最近はPulseAudioじゃ無くてPipeWireを使うらしい。というわけで以下を実行

Remove: pulseaudio pulseaudio-lang pulseaudio-module-* alsa-plugins-pulse mpg123-pulse pulseaudio-bash-completion pulseaudio-setup pulseaudio-zsh-completion system-user-pulse pulseaudio-utils

Install: pipewire pipewire-moudles-*  pipewire-alsa pipewire-pulseaudio  bluez-auto-enable-devices libdac2 libpulse0 libsbc1 gstreamer-plugin-pipewire

そんでもって一応以下のコマンドを実行

sudo mkdir -p /etc/pipewire/media-session.d/ && sudo touch /etc/pipewire/media-session.d/with-pulseaudio

再起動すると結構豊富にコーディックプロファイルが選べるようになっていた。

投稿者: PG_MANA

支離滅裂な自称プログラマー。C,C++,Rust,Zen,JavaScript,PHP,HTML,CSS,OS自作,openSUSE,Arch,Solus,ラノベ,アニメ,鉄道 なんか色々してる人 #seccamp 17 19 #OtakuAssembly